私たちは電磁電源ソリューションのサプライヤーです
垂直製造能力を集約し、高度な技術サポートを提供する

深セン市宗泰電機有限会社は深セン市龍崗区南湾街道布瀾路21号聯創科技園内、1992年からモーターを製作始め、1997年からソレノイドを生産開始。会社は8000平方メートル以上あり、従業員は300人以上です。60%以上輸出します。主にSIEMENS、シャープ、広電、美的、格力等大手企業に使用されています。2014年会社発展の為に元深セン宗泰電子有限会社変名深セン宗泰電機有限会社にしました。且つ2018年に国ハイテク企業になりました。30個特許を取得。会社はソレノイド販売とバルブ開発及び生産しています。会社は一体製で開発センター、CNC五軸加工センター、デジタル加工センター、プレス加工センター、金型治具加工センター、成形加工センター、巻線センター、メッキ処理センターと組立センター、お客様から部品の加工、金型加工、空心コイルと表面メッキ処理などの注文も受けています。


製品が含まれます:プルソレノイド、プッシュソレノイド、自己保持ソレノイド、バイスロータリーソレノイド、電磁弁(気体バルブ)、スマートウォーターバルブ等。百種類以上規格があります、年産1300万個以上。欧米、中東、東南アジア世界50カ国輸出されています。OEMとODM両方注文を受けてます。輸入輸出権があります。


ソレノイドは工業自動化、生活自動化、オフィス自動化に使用されています。

工業自動化:刺繍機、ミシン、チップ記録機、ロボットなど。 生活自動化:地下鉄のドア、ATM機、自動改札機、売券機、金庫、POS機、トースター、投薬機、酸素機、美脚機、搾乳機、洗浄器、電圧力鍋、マッサージ機、ゲーム機、車の錠等。 オフィス自動化:プリンター、印刷機、パスワードロック、金庫、自動ドア錠等。